ホットペッパービューティーの掲載費用をかけずに集客/オンリー1サロンの作り方

〜episode〜

美容室を開業したのが、8年前になる、固定のお客様が、いない状態でサロンをオープンしたので、新規のお客様だけが頼りだった。

新規集客は、ホットペッパーに広告を出して集客をしていた。

サロンをオープンした時は、まだネット予約は無く、本誌に掲載していた。

本誌の掲載料金は、掲載サイズにもよるが、月に10万円前後だった。

まだ、他の美容室の掲載も少なかったのもあって、月に100人以上の集客に成功する事が出来た。

それから、程なくしてホットペッパービューティーのネットサイトが出来た。

無料で始まったネットの予約システムは、とても便利で、24時間いつでも予約する事が出来る。

すぐに、有料には、成ったがこれだけ便利なシステムであれば、

まったく問題はなく、新規集客は、順調だった…

その後、サロンの新規集客の大半はホットペッパービューティーに移行していった、

それに伴い、今まで、広告の掲載して来なかった大型店舗や低料金のチェーン店も掲載するようになり、

ホットペッパーのサイトでは、なかなか上位に表示されにくくなってきてしまった。

そうなると、なかなか新規の予約数も増えづらくなってくる。

そこで、新たに上位表示されるプランが出来たのだ。早速、上位プランに変更したのだが、

他のサロンも上位表示されるプランに変更しているので、あまり効果が得られない、そこからどんどん上のプラン作られていった。

そんなとき、ホットペッパービューティーのサイトの大幅リニューアルが行われたのだ。

リニューアルにより、今までよりも機能は、充実した自社ホームページに変わるサイトがホットペッパーのサイト内に掲載する事ができるのだ、

これを活用する事でより、多くのお客様にアピールする事が可能になるのだと、思っていたのだけど… 思うようにはいかなかった……

そうしていくうちにホットペッパーの本誌とネットの掲載料金は、数倍に跳ね上がってしまっていた。

その時に思ったのだ、集客と費用のバランスが取れていない、今の状態でこのまま、掲載するメリットは、あるのかなぁ?

年間利益300万円増やす材料費削減方法!美容室の売り上げが伸びても利益が出ない原因として考えられるのが、広告費、人件費、光熱費、家賃、材料費となっており、これらの費用が売り上げに対して多すぎると、利益が得られません。

ただ、削減しようにも、光熱費や家賃は削減しようがなく、広告費や人件費を削減してしまうと、新規集客と売り上げが落ちてしまうため、徐々にジリ貧になり利益を増やすどころか減ってしまいます。

そんな中、唯一、経費削減しても影響の出ないのが、材料費です。材料をいかに安く仕入れ、使用するのかによって、利益は大幅に変わってきます。私の経営する美容室では、年間300万円の材料費削減に成功しています。

期間限定9,800円⇒1,500円>続きを読む

ホットペッパービューティーについて

こんにちは、美容師のoooです。
今やホットペッパービューティーは、美容室を経営していく上で、切り離せないサイトに成りましたね。
5年ほど前までは、それほど多くなかったネット予約も今では、利用するのが、当たり前の時代に成りましたね。
すごく便利で、美容業界に革新が起きたと感じています。それに伴い、今までとは違う、集客方法に、戸惑っている経営者の方も多いのでは、ないでしょうか?
ホットペッパービューティーの効果は、ここ最近、効果のあるサロンと無いサロンは、両極端になってきたように感じられます。

掲載サロンの増加と他店との区別のつきにくいサロンのサイトページ、それに伴いサロンを選ぶ理由として、金額が比較の対象になっているます。
例えば、カットカラー4000円のサロンクーポンがあったとして、その下に、カットカラー12000円のサロンクーポンがあった場合、すごく高く感じますよね。
逆に、4000円のクーポンは、安く、お得に感じられます。
お客さんにとっては、違いが感じられなければ、価格が安いに越した事は、ないので、クーポンサイトとして、利用されるのは、当然ですね。

その影響か、本来、低価格サロンでは、ない美容室までも、
価格を安くしたクーポンで、
集客している美容室も増えていますね。
これは、サロンブランドの崩壊に成りかねないと感じています。
価格を安くするのは、簡単にでき、集客も出来ると思うのですが、その分、
多くの方を担当する必要があり、
本来低料金でない、美容室の場合、
スタッフの人数に対しての
バランスが取りづらく、
技術のクオリティーが
低下してしまいやすいです。

金額に応じて期待感や安心感は、変わってくると思います。
期待に応えられる技術を持ちながら安く提供してしまうのは勿体無いですよね。
美容師として、
努力を積み上げてきた技術に
誇りをもって提供出来る
サロンブランドを築き上げましょう。

掲載プランについて

ホットペッパービューティーには、
表示プランがありますね。
プラチナ、バリュー、シンプル、ライト
高い金額のプランほど、上位表示され、おすすめメニューの数やこだわりページやヘッダーなど機能が、
充実していますよね。やはり、
プラチナプランで掲載した方が、
新規の集客数は、多くなると思います。価格を安くしているサロンは、客数が、増えないと経営が難しいのと、歩合制で働いている美容師さんも多いので、プラチナプランで、しっかり上位表示させて、集客する必要があります。現在の、ホットペッパービューティーでは、価格が安いサロンの方が、多く見られている傾向にあるので、低料金のサロンの需要は、今後も、増えていくのではないでしょうか。しかし、そうでないサロンは、どうでしょうか?
しっかり集客出来ているサロンも
あると思います。
上手くホットペッパーを活用出来ているサロンは、そのままの掲載プランで良いとおもうのですが、
プラチナプランで掲載しても前ほど、
集客が出来なくなってきているサロンは、考える必要があると思います。
広告費用に対しての新規の数は、
どうでしょうか?もし、
バランスが悪くなってしまって
いるのであれば、
サロンの技術料金を安くしてまで、
新規の数を増やすよりも、
掲載プランの変更を考えた方が、
効果は、あると思います。
プラチナプランとライトプランの掲載金額は、10倍以上、差があり、計算すると、年間にどれ位、金額がかかっているのかが、分かると思います。
ライトプランでも、ネット予約、
クーポン、スタイル写真、なども、
変わらずに利用する事ができます。
また、今まで多く集客してこれた
サロンは、サロンボードの
メッセージ機能を活用する事で、
今まで来店してくれたお客さんを
リピートにつなげる事が、出来る、
メッセージクーポンも配信する事も
可能です。しかし、
ライトプランになってしまうと、
上位には、
表示されにくくなってしまい
サロンの観覧数も減ってしまいます。
ですので、
ただプランを下げるだけでは、
サロンの集客は、
マイナスになるだけです。その内、
新規客数は、減ってしまい、売上は、
下がっていってしまうでしょう。
そうなると、結局、また、
プランを上げてしまう
事になってしまう可能性があります。

ホットペッパービューティーの掲載プランを下げて、広告費用をかけずに集客

プランを下げるとオススメメニューが少なくなってしまいますよね。
そうなると、ホットペッパービューティーの自分のお店が他店に比べて物足りなく見えてしまいますよね。
本当は、お客さんに、伝えたい部分が、伝わらなくなってしまいます。
それを打開するには、
自分でオススメメニュー
を作ってしまいましょう。
そう!自分でWEBサイトを作れば、
良いんです。
WEB制作会社に頼んでも良いのですが、費用が数十万円かかり、管理費用も、毎月数万円かかってしまう場合があります。頼めば金額に応じて良いサイトを作ってくれるでしょう。
ですが、その前に、
一度自分で作ってみる努力をしてみては、いかがでしょうか?
ホームページを作っるのは、専門的な
知識が必要だと思っているかも
知れませんが、今は、
無料で簡単に作る事が出来ます。
ワードプレスです。
聞いた事は、あるかもしれませんが、
ホームページや、ブログなどを
簡単に編集しながら作る事が出来る
プログラムシステムで、
スマートホンからも綺麗に表示されます(最近は、スマホからのネット予約が、増えています)
テンプレートも多くあり、用途に合わせて利用する事が出来ます。
無料のテンプレートは、費用は、かかりません、また、有料のテンプレートは、凝ったデザインも多く、画像を配置するだけで、直ぐにサイトを構築する事が可能になっています。
美容室のホームページは簡単にサイトが作れる
テンプレートを使っています。
SEO(検索)に強く、
編集も簡単にする事が出来ます。
美容室向けのおしゃれでデザイン性の優れたテンプレートを3つ紹介しておきます。
WordPressテーマ「SKIN(TCD046)」

WordPressテーマ「STORY (TCD041)」

WordPressテーマ「LOTUS (TCD039)」
ワードプレスでサイトを作るのであれば上記の3つがお勧めです。こちらのテンプレートはデザイン性に優れているので、業者に頼むよりも優れたサイトを簡単に制作できます。デモサイトが確認できるので一度確かめてみてください。

美容室に特化したオシャレなテンプレートが追加されました。美的感覚の高い”お客様から選ばれるホームページはライバル店に差をつけるデザインになっています。コチラ▼からデモサイトを確認できます。
WordPressテーマ「BEAUTY (tcd054)」
ワードプレスを使うには、まず、
サーバを借りる必要があります。
ワードプレスを管理する場所ですね。
ワードプレスが使えて、
月額250円でサーバをレンタルできる
のは、ロリポップ!
です。
業者に頼めば月に数万円かかる
管理費用が、月に250円で管理する事
が出来ます。
ワードプレスの利用も
簡単インストールの項目から、
利用する事が出来るので、便利です。
また、無料で、
ドメイン(ホームページのアドレス)
が貰えるので、直ぐに利用する事が
できます。
独自にドメインが欲しい場合
(.comなど)は、ムームードメイン
で取得する事が出来ます。

自社サイトをホットペッパーのサイト
よりも見栄え良く作りましょう。
制限が無いので、いくらでも
カスタマイズする事ができます。
そのサイトに、
ネット予約の項目を作って、
ホットペッパービューティーの
お店のクーポンページにリンクをして、つなぎましょう。
ホットペッパーの予約システムは、
とても便利なので、
今後のサロン経営にも、
必要になってきます。
自分の美容室の売りを
しっかり理解して、
アピールできるサイトを
構築して下さい。
そこから、
ブログなどでお店情報
発信していきましょう。
人は、エンターテイメント性のある
メディアに心動かされます。
想像力を豊かにして、人を楽しませる
事ができるメディアを作る事が出来れば、今までなかったような効果が生まれると思います。

こちらも参考にしてください→美容室ホームページを上位表示させるSEO対策の全手順、サロン経営にコンサルタントは必要ない!
それともう一つ並行して
お店のチラシを作ってみて下さい。
アナログですが、効果は、早いです。

チラシ広告の効果と可能性

チラシも、自分で作ります。
業者に頼むと、
デザイン料と印刷代金が、高いです。
頼むのであれば、
ホットペッパーの本誌に載せた方が、
費用に対しての効果は、
あると思います。
自分で、チラシを作った場合、

ラクスル利用しましょう。
費用は、とても、安く済みます。
A4サイズの両面フルカラー印刷、
1万部が、12600円で、
作る事ができます。
ラクスルを利用するには、
チラシのデータが必要です。
データを作る時は、
イラストレーターを使いましょう。
ラクスルに、ご利用ガイドがあるので、
そちらを、確認する事で、
簡単作る事が可能になると思います。

チラシを作る際、重要なのは、
他にはない、サロンの売り
しっかり写真を使いながら伝える事と、ワードプレスで作ったサイトに繋がるように、QRコードを貼り付けましょう。
スマホから簡単に、美容室のサイトを
見てもらいやすくなります。
チラシ→ワードプレスサイト→クーポンページにする事で、他店と比較されずに、集客する事が可能になります。

チラシのポスティングは、
業者に頼まないで自分で配りましょう。
チラシの効果は、1000部で3人というデータが出ていますが、この効果は、
客層とエリアをしっかり絞る事で、もっと効果を出す事が
可能になると思います。
自分で配る事で、
自分のサロンにあった地域を細かく絞って配る事ができます。
それと、
チラシ配りは、スタッフ任せにしない方がいいです。チラシを配る為に美容師になった訳では無いので、スタッフの不満が、出てしまいます。
自分のお店は、自分で守って下さい。ラクスルで作ったチラシを1万枚配った結果

美容室の広告費用は、
努力と工夫で、大幅に削減する事が可能だと思っています。
出来ない事が出来るようになるのが、
成長で、
未来に繋がっていきます…
まだ、ここにない、出会い、がある事を信じて、頑張りましょう。

年間利益300万円増やす材料費削減方法!

美容室の売り上げが伸びても利益が出ない原因として考えられるのが、広告費、人件費、光熱費、家賃、材料費となっており、これらの費用が売り上げに対して多すぎると、利益が得られません。

ただ、削減しようにも、光熱費や家賃は削減しようがなく、広告費や人件費を削減してしまうと、新規集客と売り上げが落ちてしまうため、徐々にジリ貧になり利益を増やすどころか減ってしまいます。

そんな中、唯一、経費削減しても影響の出ないのが、材料費です。材料をいかに安く仕入れ、使用するのかによって、利益は大幅に変わってきます。私の経営する美容室では、年間300万円の材料費削減に成功しています。
期間限定9,800円⇒1,500円
>続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です